採用情報

お問い合わせ

メールマガジン

ホーム > セミナー

大阪 東京

実践的幹部育成の仕掛けづくりセミナー

【第一部】組織の遺伝子は幹部の行動で決まっている

1. 幹部を見れば会社の10年後がわかる
 ・「あがり」の幹部が会社を停滞させる
 ・伸びる会社には「成長中の幹部」がいる
 ・あなたの会社の幹部を見極める方法


2. 幹部の実力そのものが会社からのメッセージ
 ・従業員は「誰を出世させているか」を見ている
 ・自社の幹部が、新人が将来なりたい姿になっているか
 ・実力と忠誠心とのバランス


3. 幹部の行動を変えれば組織が変わる

 ・あるべき姿と幹部の行動の間の矛盾
 ・言っても聞かない幹部を変えるには
 ・継続的取り組みにはITも活用する


【第二部】実践的な育成の仕掛けづくり

1. 「こうあってほしい」成長のゴールを具体化する
 ・育成のゴールは行動し結果を出す幹部
 ・ゴールを共有するための求める人材像策定手法
 ・環境変化によって求める人材像が変わるとき


2. 育成から配置につながる仕掛けづくり
 ・昇格基準、配置基準と連動させた3年計画
 ・育成対象者は10年後を見据えて決める
 ・「知識」「試行」「実践」のサイクルを設計する


3. 育成の具体的構成

 ・「知識」として持つべき要素と実際
 ・「試行」のための協働/プロジェクト型教育
 ・「実践」のための配置と気づきの支援


4. 具体的事例

 当日プロジェクター投影にてご紹介

詳細はこちら(特設ページ)

大阪

「優秀な人材」を確保する人事の仕組みと仕掛け

セミナー内容

主要な働き手となる生産年齢人口の減少にともない、人手不足が深刻な問題となりつつある昨今、本講座では、中小・小規模企業の経営者や人事担当者等を対象に、優秀な人材を採用するために必要な考え方や、従業員のやる気を高め、生産性向上や働き方改革に対応するための仕組みや仕掛けについて、事例を紹介しながら解説します。人材の採用や育成を課題とされている企業の方は、是非ご参加ください。

1. 人口減少時代に採用の現場で起きていること、企業がすべきこと
2. 人事が「何をするべきか?」を考える前に、考えるべきこと
3. 採用において変わるべきこと、変えてはいけないこと
4. 管理職を嫌がる若者を活躍させるためにすべきこと
5. 生産性向上のために評価制度で出来ること
6. おわりに:まとめ

講師

弊社コンサルタント 山本 遼

日時

2019年7月19日(金)
午後6時30分〜8時30分

場所

大阪商工会議所 南支部 会議室
 大阪市天王寺区堀越町13−18 銀泉天王寺ビル5階

受講料

会員:無料
非会員:5,000円

詳細・お申込みはこちら

大阪

「優秀な人材」を確保する人事の仕組みと仕掛け

〜人材採用・定着にお困りの中小企業の皆様必見〜

セミナー内容

経営資源が限られる中小企業だからこそ、優秀な人財の確保が必要です。 しかし、採用に一苦労し、やっと採用した社員は働き盛りになった頃に辞めてしまう・・・。 様々な企業で人手不足が叫ばれる中、自社で活躍してくれそうな人材をいかに集め、いかに活躍して貰うか? 人事の仕組みと仕掛けを現職の人事コンサルタントが解説します。

第一部
1. 「健康優良な日本人の中年男性」だけが活躍している会社は危ない
2. 「求める人物像」から逆算すると採用も育成も上手くいく
3. 「ストレス」を成長につなげるノウハウ
4. 「増収増益」なのにジリ貧になる?

第二部
1. 「未経験採用?不採用?」どこを見る
2. 「ストレス下でわかる」現在と未来のパフォーマンス
3. 「育てやすいのは誰?」コンピテンシーでのフォローアップ
4. 「ビッグデータからの分析!」これからの人材戦略

講師

弊社コンサルタント 山本 遼

日時

2019年7月19日(金)
午後2時30分〜5時00分

場所

カコムス大阪本社
大阪市北区堂島浜1-2-1新ダイビル26F

特典

1. 無料経営相談
  ※但し30分
2.採用適性検査
(無料受検)※特典の詳細は当日お話しします。

詳細・お申込みはこちら

大阪 東京

令和時代に中小企業を成長させる 人事制度の作り方セミナー 【開催済】

近年、労働人口の減少に伴って人手不足が深刻化しています。 特に中小企業では、優秀な人材の確保が厳しい状況が続いています。
一方人生100年時代を迎え、人々が会社に期待する役割も変化してきています。
令和という新しい時代に中小企業が成長するためには、こうした変化に対応しなければなりません。
本セミナーでは、新しい時代に成長できる人事制度の作り方について、2014年に出版されて大好評を博した
『7日で作る新・人事考課』の著者が解説します。
本著の内容をベースに、能力と職務で設計する新しい人事制度を短期間で作るためのポイントを、 出版から5年分の最新の成功事例を踏まえてわかりやすく示します。 多くの企業の人事制度改革を支援してきた当社ならではの実践的なノウハウをぜひお持ち帰りください。

令和時代になにが変わるのか
 ・社会がどう変わるのか
 ・ビジネスがどう変わるのか
 ・人と働き方がどう変わるのか
 ・会社として守るべきポイント、備えるべきポイント


令和時代に企業と人を成長させる制度設計のポイント
 ・「なんのため」をわかりやすく整理する
 ・等級制度は出世の縦軸と働き方の横軸で整理する
 ・報酬制度は市場価格を気にしすぎず、非金銭を意識する
 ・評価制度はコミュニケーションツールとして運用を重視する
 ・賞与制度は年俸制を意識するとアピールしやすい
 ・昇格・降格基準は採用・代謝と併せて考える
 ・移行計画はそのあとの実践を意識する


変えるべきは行動、そして社風

 ・浸透のために経営層・人事としての運用
 ・情報システム活用による効率化

 

詳細はこちら(特設ページ)

ページの先頭へ

(c)セレクションアンドバリエーション株式会社