セレクションアンドバリエーション

人事評価制度,目標管理コンサルティング

求人情報

お問い合わせ、講演、セミナー、執筆、メディア出演依頼

会社情報

※この映像は音声が流れます

逆転出世する人の意外な法則

特設ダウンロードページ

日本語版はこちら 韓国語版はこちら

ホーム > サービス > 教育研修 > マネジメント応用【研修内容】

マネジメント応用【研修内容】

第一回 ギャップをつかむ

・マネジメントとはどのような役割なのか
・マネジメントに期待される役割
・目的・重要性を伝える
・「褒める・期待を伝える・ねぎらう・承認する」
・「叱る・注意する」
・「見守る・相談に乗る・環境を整える」
・正しい自己認識が成長のきっかけになる
・【グループワーク】「コンピテンシー自己評価を行い、互いに助言しあう」

第二回 ギャップをうめる

・アセスメントの準備
・マネジャーは出来ていないことを埋める
・優先度判断を行う
・改善優先度の現実
・【セルフワーク】「改善優先度判断シート作成」

第三回 業績貢献を実践する

・改善優先度判断にもとづく実行結果
・マネジメントアセスメント結果概要
・利益が生まれてくる構造の理解
・【グループワーク】「自部署で貢献できることとは何か」

第四回 顧客心理を想像する

・お客様の心理を想像してみる
・不満と満足とは別の軸
・不満を減らすことの本質
・矛盾の解消が大きなチャンス
・【グループワーク】「不満要素の洗い出しと改善」
・【全体ワーク】「満足要素を高めるための行動」

第五回 業務プロセスを確認する

・業務を改善することの意味
・理想形は何かを考える
・段階的改善と抜本的改善
・【グループワーク】「自部署で改善できることは何か」

第六回 専門性を高める

・その仕事に必要な専門性は何か
・専門性は経験とつながりで伸ばす
・新しい経験とつながりを得るためにできること
・【グループワーク】「自部署で作れる新しい経験とつながりは何か」

第七回 人を育てる

・育成とはOJTとOFF−JTの両輪
・仕事で伸ばして育てる
・つながりを与えていく意味
・【セルフワーク】「育成計画書の作成」

第八回 学びを自分の言葉で語る

・【セルフワーク】「第三回〜第八回までの振り返りを踏まえての自己認識」
・今の自分はどこまでできているか?
・今年度中にどんな状態を目指したいか?
・マネジメントに期待される役割
・「褒める・期待を伝える・ねぎらう・承認する」とは
・「見守る・相談に乗る・環境を整える」とは

第九回 次の成長に備える

・部下の行動を変えていくために
・行動がかわるきっかけ
・目標を使って能力・行動を高める
・共感力を使う
・小さな成功を積み重ねる
・仕事で部下を理解する
・役割を与える
・目標とは優先度の高い業務のゴール
・管理職として活躍するために

お問い合わせはこちらから

ページの先頭へ

(c)セレクションアンドバリエーション株式会社