IT開発 | 人事制度設計と人材育成の人事コンサルティング会社 セレクションアンドバリエーション
企業ロゴ画像
企業ロゴ画像

実績

情報通信業
IT開発

新たな行動を促進し事業を成長させてゆくための評価報酬制度改革支援 

設立2000年代に創業

従業員100名程度

実施期間初年度3ヶ月 2年目3ヶ月

プロジェクトのきっかけ

経営理念に基づく経営推進を目指し、個人重視の人事制度からチーム重視の人事制度への転換を意識したことがきっかけ。

目的

・完成されたビジネスモデルを円滑に運用するため、個々人のスキルアップよりも、チームワークの醸成を目指した。

・評価と報酬との関わりを緩めながら、全社一丸となった体制の構築を推進。

課題

・技術職に対する評価があいまい。

・実際の役割ではなく、中途採用時の値決めに沿った報酬となり、是正されないままになっている。

・管理職たちが評価制度を理解せず、好き嫌いで運用。

・昇給幅が小さく、評価の納得性も低い。

実際に構築した制度のポイント

・専門家が部長級の給与を得られる、スペシャリスト等級の採用。


・経営理念に基づき複数のバリューを設定。求める人材像として、行動基準に落とし込んだ。


・OKR(Objectives and Key Results)の仕組みを採用し、目標の連動性と、コミュニケーションのレベルアップを推進。


・各等級の給与下限を引き上げ。

 

IT開発の新たな行動を促進し事業を成長させてゆくための評価報酬制度改革支援 

特筆すべき課題や解決策の特徴

「賞与への個人業績反映廃止」


全社目標の達成に意識を集中するため、全社同じ係数に基づいた賞与決定。

 

「給与テーブルの完全公開」


給与レンジと評価に応じた昇給額についてすべて公開。透明性を高めることで従業員のエンゲージメント向上を目指した。