若手の離職を防ぎフォローするためのメンター育成ノウハウ(2021/11/30開催) | 人事制度設計と人材育成の人事コンサルティング会社 セレクションアンドバリエーション
企業ロゴ画像
企業ロゴ画像

セミナー

オンライン

若手の離職を防ぎフォローするためのメンター育成ノウハウ(2021/11/30開催)

課題・問題意識

「リモートワークが進み、背中を見せながらの新人・若手指導が行いにくくなった」
「対面でのコミュニケーションが減り、若手のメンタルヘルスが一層気がかりになった」
このようなお声を企業人事の方々からお聞きすることが増えました。
今回は、これらの悩みに対して解決の糸口になるようなコンテンツを用意しております。

概要

メンターが若手社員との信頼関係を築きながらフォローし成果をあげていくために必要なコミュニケーションスキルや具体的なフォローの方法をお伝えするセミナーです。
特にリモート下で入社した2020年新卒・2021年新卒に対してのメンタリング担当、OJT担当への具体的な能力開発のポイントをお示しします。
メンターとして教育された先輩社員がフォローに当たることで新人の早期離職防止や、メンタルヘルスへの事前対応を現場で迅速に行えることを目指すきっかけを作ってゆきましょう。

対象者

若手人材の早期離職に悩む人事担当者・現場教育担当者

プログラム

【プログラム内容】
1.時代に合わせた新入社員フォローの在り方
・組織にますます増える新しい世代
・テレワークを前提としたコミュニケーション
・変化に適応しエンゲージメントを高めるには

2.メンター制度の概要
・メンター制度とは
・メンタリングに期待されること
・エルダー制度、OJT制度との違い

3.皆さんが良いメンターになるためのポイント
・聴くスキル=傾聴力を磨くには
・訊くスキル=質問力を磨くには
・カウンセリング理論から見る「共感のスキル」

4.リモート下でメンタリングスキルを上げるポイント
・ティーチングとコーチングの使い分け
・メンターに大切な「ザッソウ」のスキル
・「テレハラ」を理解し、対処する

5.(人事部向け)メンター制度を導入成功に向けて
・メンター自身のメリットは何か
・制度と連動させて組織風土を形成する
・S&Vが提供しているメンター研修例

6.まとめ

講師

東前 優介
大学卒業後、東証一部上場の人材紹介会社にて、製造業を中心に、企業の中途採用支援および個人の転職支援業務に従事。現在はセレクションアンドバリエーションにて、人事制度改定や人材育成研修に関わる業務を担当している。国家資格キャリアコンサルタントを保有しており、理論を活用したキャリア面談やカウンセリング実務も得意としている。

参加費用

無料 (※ご希望あれば、若手人材に関する悩みの個別無料相談会も実施しています)

開催日時

2021年11月30日 (火)

14:00〜15:00

参加方法

zoomを用いたオンラインセミナーとなっております(お申し込み後、開催日程が近づきましたらURLを送付いたします)