fbpx
企業ロゴ画像
企業ロゴ画像

セミナー

【福岡開催】管理職の意識と行動を変えれば会社が変わる!増田石油様との合同セミナー

課題・問題意識

従業員に対して「責任感を持って業務にあたってほしい」「給与に見合ったパフォーマンスを発揮してほしい」、こういった思いをお持ちの経営層の方や人事の方にぜひお越しいただければと考えております。
自らの職務がはっきりしていないと、責任感が薄い従業員は最終的に「ぶら下がり社員」「しがみつき社員」になりかねません。そのような現象を生み出している原因は「仕事の与え方」であり「月例給の決め方」であり「賞与決定の方法」です。
本セミナーでは、従業員の皆様に責任感を持って仕事に取り組み、成果を創出してもらうための人事の仕組みの見直し方をお伝えいたします。

概要

■日時
2022年7月28日(木)
15:00~17:00
※受付開始14:30~

■会場
博多バスターミナル 第9ホール
博多バスターミナル地図

対象者

経営層/人事責任者/人事担当者

プログラム

福岡会場では、増田石油株式会社専務取締役の原田様をゲスト講師として迎え、当社の改革に至った背景とそのために進めてきた改革についてお話しいただきます。
リアルセミナーだからこそ伝わる熱を感じ、皆様の人事改革にお役立ていただければ幸いです。

■第1部:基調講演
「管理職の意識改革の重要性」
増田石油株式会社 専務取締役 
原田晋吾 様

■第2部:人事改革セミナー
「責任を明確にするジョブ型人事」
1.オーナー企業だからこそ戦略にあわせた人事が必須
2.なぜオーナー企業でジョブ型人事制度が活きるのか
3.オーナー企業におけるジョブ型人事制度設計のポイント
4.関連する人事要素についてのマネジメント留意点
5.まとめ

■第3部:パネルディスカッション
原田様と平康のディスカッション
皆様からの質問も受け付けます。
オーナー企業だからこそ戦略にあわせた人事が必須
- 伸び続けるオーナー企業とそうでない企業の違い
- 人事が戦略を実現するコアとなる


■原田様ご略歴
1979年4月東陶機器㈱(現TOTO㈱入社)
2000年4月キューサイ㈱入社
経営企画、IR、管理本部、新規事業、SCMなど担当
最終役職は、取締役副社長
2017年12月増田石油㈱入社
取締役社長室長 専務取締役

講師

平康慶浩
代表取締役社長 1969年 大阪生まれ アクセンチュア、アーサーアンダーセン、日本総合研究所を経て現職。 大阪市立大学経済学部卒、早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA取得 グロービス経営大学院 准教授 ファイズホールディングス株式会社(東証一部上場) 独立社外取締役(指名・報酬委員会議長) 特定非営利活動法人 人事コンサルタント協会 理事 大阪市特別参与として区長・局長・部長公募面接、校長公募面接を務める(2011年~2016年) 1990年代に大手電機メーカーや大手楽器メーカーへジョブ型人事制度を導入するなど、先進的制度設計を多数手がける。 各社のニーズにあわせ、ジョブ型や、コンピテンシーとのハイブリッド型制度など、200社以上の人事制度設計及び運用支援を率いる。 近年は上場企業へのコーポレートガバナンス向上のための役員制度改定および教育支援にも数多く携わる。

参加費用

無料

開催日時

2022年07月28日 (木)

15:00〜17:00

参加方法

各地のセミナー会場にてリアルに開催します。
事前お申し込みの上、当日は直接会場にお越しください。

※同業他社様、学生の方、個人事業主様にはお申込みをご遠慮頂いております。
※本セミナーの録画・録音・撮影、セミナー資料等の無断転用は固くお断りいたします。

関連サービス

関連トピック