fbpx
企業ロゴ画像
企業ロゴ画像

セミナー

オンライン

マーケティングと人事の融合による新規事業創出セミナー

課題・問題意識

新規事業を生み出すニーズが高まっています。
多くの会社で、デジタル領域を中心としたマーケティング戦略、マーケティング施策が目白押しです。
また、その一方で、新規事業を立ち上げる企画型人材、起業人材も引く手あまたです。

しかし、なぜかこれらの取り組みを一体的に進めている企業は多くありません。

私たちは、企業価値創出のために、組織の垣根を超えたマーケティングと人事の融合の成功例をご紹介します。
そのポイントは2つです。
人材の力を最大限に引き出す「仕組み」づくりと新規事業人材の「必須スキル」こそが重要です。

概要

近年、技術革新が進んだことで、事業のスピードは速くなり、消費者のライフスタイルや価値観の変化に合わせた事業の拡張が求められています。さらに、新型コロナの拡大によって将来の不確実性は増しており、新規事業創出の重要性が高まっています。
 新規事業の取り組みの成功率は20%前後と言われており、失敗の原因として、マーケットニーズの理解不足や新規事業を支える人材の選抜や評価、報酬などの組織体制ができていないことが挙げられます。本セミナーでは上記課題を解決するために新規事業を創出する際に押さえておくべきポイントについて丁寧にご説明します。

対象者

経営者/役員/人事責任者/人事担当者/新規事業担当者

プログラム

~仕組み作り編~
・新規事業立ち上げに求められる人材
・社内ベンチャー制度を立ち上げる
・アジャイルにチャレンジできる評価制度を構築する
・意思決定のための責任権限を与える
・達成度に応じた金銭報酬を明確にする
・アパレルブランドの事業立ち上げを成功させた人事の仕組み

~必須スキル編~
・新規事業、4つの人材
・新規事業人材が有すべき3つのスキル(顧客/論理/戦略思考)
・スキルを育む2つの手段(研修/メンタリング(FB))
・あらためて、新規事業創出の目的・目標

※一部内容が変更となる可能性があります

講師

セレクションアンドバリエーション株式会社代表取締役社長 平康 慶浩(ひらやす よしひろ)
1969年 大阪生まれ アクセンチュア、アーサーアンダーセン、日本総合研究所を経て現職。 大阪市立大学経済学部卒、早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA取得 グロービス経営大学院 准教授 ファイズホールディングス株式会社(東証一部上場) 社外取締役 特定非営利活動法人 人事コンサルタント協会 理事 大阪市特別参与として区長・局長・部長公募面接、校長公募面接を務める(2011年~2016年)

株式会社シナプス常務取締役 後藤 匡史(ごとう まさふみ)
1973年生まれ、2007年シナプス入社、2008年取締役就任、2021年より現職。2021年よりアグリテックスタートアップのテラスマイル株式会社の非常勤取締役を兼任 10年以上のマーケティング・コンサルタントを通じて、化粧品、外食、エンターテイメント、精密機器、医療機器、農業など多様な領域を支援。顧客の本質ニーズをつかむ「VOC経営」を提唱し、顧客起点の経営を実践する伝道師として顧客の企業文化変革をサポート。近年は、新規事業領域のコンサルティング・ワークショップを数多く手がけ、クライアント企業の新規事業立ち上げを支援、複数の新規事業を生み出す SMBCコンサルティング セミナー講師

参加費用

無料

開催日時

2022年08月29日 (月)

12:30〜13:30

参加方法

WEB会議システムを利用して簡単に接続できるオンラインセミナーです。
お申し込みをいただいた方には開催日が近くなりましたら参加用URLをお送りいたします。

<ご注意事項>
※同業他社様、学生の方、個人事業主様にはお申込みをご遠慮頂いております。
※本セミナーは「Zoom」にて実施いたします。事前にZoomアプリのダウンロードおよび、接続をご確認ください。
※視聴URLのご本人様以外への共有は固くお断りいたします。
※本セミナーの録画・録音・撮影、セミナー資料等の無断転用は固くお断りいたします。