fbpx
企業ロゴ画像
企業ロゴ画像

サービス紹介

役員指名報酬制度・コーポレートガバナンス改革

セレクションアンドバリエーションの役員制度改革では、コーポレートガバナンス構築・強化に向けた「取締役評価制度改革」や「取締役報酬制度設計」をご支援しております。
企業価値を高め続けてゆく、強い経営幹部を育て活躍させるための、評価と報酬の仕組み、役員の職責やコミットメントの仕組みを構築します。
上場企業に向けては、有価証券報告書や事業報告書に記載するための報酬決定プロセスの文章化まで対応いたします。

取締役報酬制度構築

セレクションアンドバリエーションの取締役報酬制度構築サービスでは、形式的な制度構築にとどまらず、継続的な企業価値の向上を目指して設計します。
現状の役員の役割やスキルを、スキルマトリクスとして整理し、競合他社との比較を実施します。
経営戦略実現のために必要な行動を具体化し、達成状況をKGI(目指すべき成果指標)やKPI(プロセス指標)として可視化します。
報酬水準については、弊社にて長年培ってきた独自のデータ分析により、業界や競合他社情報と比較しながら、妥当性を検証します。
貴社の持続的な成長を支えるための取締役報酬設計を目指し、外部報酬調査から、役位別のインセンティブ設計および機関承認、開示資料の作成にいたるまで、ワンストップで迅速かつ効率的に支援します。


>サービス詳細はこちら(PDF)

ボード・スキルマトリクス作成、開示支援

取締役会における多様性・実効性は企業の持続的な成長には欠かせません。
特に、経営戦略上求められる知識や経験、スキルについて、現状とあるべき姿を整理し、そのギャップを把握しておくことは極めて重要です。
当社のスキルマトリクス支援では、コーポレートガバナンス・コードに沿った形で、貴社固有の役員体制等から判断される、取締役会(ボード)として備えるべきバランスあるスキルマトリクスの整備をご支援します。
また、当社の保有するエクセレント・カンパニーとベンチャー企業におけるスキルマトリクスデータベースを用いて、貴社に足りないスキルを定量的かつ効率的に補完検討することができます。


>サービス詳細はこちら(PDF)

役員サクセッションプラン策定

コーポレートガバナンス・コードに求められている、透明性・公平性の高いサクセッションプラン(後継者計画)の策定をご支援します。
任用基準を具体化することで、従業員からの昇任判断とプロセスを有効なものとします。
さらに、役員候補となる従業員教育について、複数年にわたる教育と配置のプログラムを策定し、結果を出す経営幹部集団構築をご支援します。

取締役会における実効性評価

取締役会の機能向上を図るためには、形式的な制度支援だけでなく、適切な外部機関による実効性評価が重要です。
セレクションアンドバリエーションでは、取締役会における実効性を取締役会の運営と構成、経営戦略と事業戦略、企業倫理とリスク管理、業績モニタリングと経営陣の評価・報酬、株主等との対話といった項目で公正に評価します。